鹿のお肉は犬にとって優れた食材です。

タンパク質、ミネラルが豊富なうえに、
脂肪がほとんどありません。

牛肉と比較すると高たんぱく、低脂質で、エネルギーは半分以下。 鉄分も・ビタミンも多く含んでいます。
家畜ではない野生の鹿は、人工的な飼料ではなく、自然の草木や木の実を食べて育ったため、アレルギーの心配が少ないともいえます。
シカ肉には、脳機能の向上効果があるとされるアセチルカルニチンが牛肉に比べおよそ2倍あるなど、優れた機能性栄養素が含まれているなど、ダイエット食や介護食として活用されることが期待されている食材なのです。

鹿肉工房では本来の味を大切に無添加で、ヒューマングレードでみなさまの元へお届けします。

  エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
鉄分
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ビタミンB6
(mg)
シカ肉 119 23.9 4.0 3.9 0.35 0.60
牛肉 294 17.1 25.8 2.0 0.17 0.35

出典:文部科学省「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」
参照:農林水産省 ジビエの魅力

鹿肉工房の想い

こだわりの品質


 
ホームへ戻る
鹿肉工房の想い
こだわりの品質
鹿肉の栄養について
よくある質問
カテゴリーから探す
ショップについて
お問い合わせ
アカウント